本文へ移動
直方歳時館
催物のご案内
Event Information
近代化の歴史と共に。
施設のご案内
About Us

大臣認定の近代化産業遺産。
直方歳時館(旧堀三太郎邸跡)は平成19年に経済産業大臣により「近代化産業遺産」の1つとして認定を受けました。我が国の近代産業化を地域史や産業史の観点から体現する重要な存在です。

時と歴史を「今」に演出する場所へ。
直方歳時館は、近代の炭鉱開発に尽力した堀三太郎氏の住宅として明治31年に建設されたものです。その後、昭和16年に直方市が寄贈を受けてから約30年にわたって中央公民館として親しまれ、その間、約3000組を超える市民がここで結婚式を挙げ、また、ナイトスクールの開講によって多くの人々に親しまれてきました。江戸時代には、この地に隣接して、直方藩の迎賓館とも言うべき、御茶屋御殿がありました。その後、建物の老朽化により、利用されませんでしたが、平成9年から2年を費やし、「直方歳時館」と名称も新たに、直方の四季折々を演出する新しい施設として生まれ変わりました。
貸館案内・利用料金
Rental Information
気軽な展示利用から本格的なお茶会まで。
ちょっとした展示での利用から本格的なお茶会まで普段とは少し違う雰囲気たっぷりの館内で素敵な時間を過ごしてみませんか?1時間単位からのご利用に応じています。また、茶道具や将棋・囲碁、その他の備品の有料貸出も行っていますのでお気軽にお申し付けください。見学は無料です。

各教室(茶道・華道・習字・着付け・日本舞踏・将棋・ヨガ・工作・語学・お琴など)/俳句・短歌会/展示会など様々な場面でお気軽にご利用頂けます。
アクセス
Access

【徒歩】JR直方駅から約12分
【自動車】直方駅から約2分/九州自動車道「八幡IC」から最短約14分
【駐車場】40台

〒822-0015
福岡県直方市新町1丁目1-18
貸館予約
Rental Reservations
お問い合わせ
Contact Us
TEL
0949-25-2008
FAX
0949-52-6608
e-mail



【開館時間】9:00~19:00(夜の利用がある場合は21:00閉館)
【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は開館)12月29日~翌1月3日
【住所】〒822-0015 福岡県直方市新町1丁目1-18 直方歳時館
こちらからも情報発信中です
Facebook
TOPへ戻る